Seiwa University

法学部法律学科

スポーツ法コースSports Law course

スポーツ法コース

スポーツ法を中心とした体育学科の講義と、様々なスポーツ種目の実践を通じて、リーガルマインドと心技体をバランスよく育むことによって、リーダーシップや個性を発揮し、社会に貢献できる人材を排出しています。

在学生からのMessage

在学生
阿久津 亮友 さん
水城高等学校出身
夢中になってきたものを、大学でも思う存分。このコースにはそんな環境が整っています。目標達成に向けて、共に汗を流し、競い合える仲間がいることは、最高の宝物です。

スポーツ法コースの特徴

  • 1 強化指定運動部に所属する学生が、それぞれの専門種目を極めながら「スポーツと法」について学びます。法律学を柱としたカリキュラムの中に、心技体の充実を目指した体育学の理論と実践が組み込まれています。

  • 2 運動生理学に基づいたトレーニングの講義と実践により、アスリートに不可欠な身体作りについて理解を深めるとともに、スポーツ心理学の講義において、試合での実力発揮を目指したメンタルトレーニングの実習を行います。

  • 3 卒業後の社会生活をより良く送るために必要な法律知識を習得するとともに、スポーツ活動を通して心身を鍛え、養われたリーダーシップや個性を発揮できる人材育成を目指します。

    スポーツ法コースの特徴
つながる進路

国家公務員、地方公務員、特殊法人、警察官、刑務官、消防官、中学校・高校の社会科教員

企業の総合職、銀行、証券会社、保険会社、環境ビジネス企業、企業のリスク管理部門、スポーツ用品メーカー、スポーツ施設、スポーツ関連企業や団体などあらゆる分野

連携講座・プログラム

公務員試験対策講座
キャリアサポート講座
キャリア養成講座
教員採用試験対策講座
資格取得試験対策講座(司法書士、行政書士、中小企業診断士、宅地建物取引士、法学検定試験、ITパスポート、法律秘書、ニュース時事検定 など)

先輩からのMessage

「自信」それは自分ひとりで身につけたものではない。

先輩からのMessage
上原 遼 さん
生光学園高等学校出身
野球プロ選手

信濃グランセローズ、好きな野球を続けるチャンスをいただき、厳しさを覚悟しています。
さらに続けよう、自分なら続けることができるという自信は、共に汗を流し、グラウンドの土にまみれた仲間との日々が持たせてくれたものと感じています。
監督をはじめ、サポートしていただいた方々への感謝を忘れずに、日々を大切にし、頑張ります。
後輩たちには、大学野球の強豪チームとして、全国に清和大学の名を轟かせてほしいと願っています。