Seiwa University

キャリア・就職

公務員モデル

全学生に共通して設定されているベーシックモデルに加えて、公務員(警察官・消防士・行政職・刑務官など)への進路実現をサポートしているのが、この公務員モデルです。本学では、希望の学生が公務員になるための難関を突破するために、他大学には見られない充実した対策講座を展開しています。

4年間のプログラム

公務員試験対策講座

  • 公務員試験対策講座のポイント1

    公務員(警察官・消防士・行政職・刑務官など)への進路実現をサポートしているのが公務員試験対策講座です。公務員になるための試験は難関試験で、一般的に卒業時に合格を考えている大学生は、大学とは別に専門学校へ通う人(ダブルスクール)が多いようです。
    本学の公務員試験対策講座では、そうした高度な学習を4年間通して「受講料無料」で提供。他大学では見られない魅力的な講座内容です。

  • 公務員試験対策講座のポイント2

    本学の公務員試験対策講座は、全てキャンパス内で開講するインスクール形式(ダブルスクールを学内で行う方式)です。大学の学びと両立でき、専門学校に通うのに比べて授業料はもちろん、移動時間や交通費も節約できます。
    講師もインスクール。分野ごとの専門性を備えた本学の教職の指導で、日ごろから距離感の近い関係にあるからこそ、大きな成果が上げられます。

  • 公務員試験対策講座のポイント3

    他大学では、多く設定しているところでも、試験前1年間(3年後期から)で400時間程度。それに比べ本学の公務員試験対策講座は、1年次から年間1,200時間の設定。

    時間設定

  • 公務員試験対策講座のポイント4

    本学では、学習意欲や学習成果を積極的に評価していくために、公務員試験対策講座のような将来の職に直接結びつく学びも一定の範囲内で卒業単位として認定しています。

公務員合格者数

だから受かる(公務員試験対策講座の特徴)

  • 1

    出題傾向の分析に基づく効果的・効率的な学習
    一口に公務員試験といっても、警察官や消防士の試験と行政職になるための試験では対策が異なってきます。本学の講座はそうした多様なニーズに応えられる数と種類を設定しています。

  • 2講座設定のイメージ

    学力・学習到達度の正確な把握に応じた勉強
    習熟度には個人差があります。設定されている講座が、自分の実力に合っていなければ、無駄に時間を過ごしたり、苦痛を味わうだけで終わってしまいます。習熟度に応じた選択が可能なことも本学の公務員講座の大きな特徴です。

  • 3

    講座を活かす情報提供やサポートの充実
    学習の計画や習慣づけ、実力把握などは自分一人では難しいものです。本学では公務員試験情報センターに常駐職員を置き、履修・学習相談、模擬面接などの対応を充実させています。

受講者の声

学生一人ひとりを大切にした徹底指導
警察官試験に見事合格を果たした先輩からのメッセージ。合格の秘訣や、どんなことを重視していたか、これからの夢などを生の声で語った動画です。進学検討中の皆さんに参考になる情報です。ぜひ、ご覧ください。

受講者の声

履修モデル

履修モデル

履修モデル

キャリアストーリー